もし、デオシークを購入するならボディソープ?クリーム?

ワキガに悩むあなたはデオシークに注目しているようですね。
ずばり、デオシークに注目しているその意識は正解ではないでしょうか?

しかし、デオシークのボディソープクリームとあるけれど予算の都合で2つは購入できない。
でも、ワキガ対策は早急にしないといけない!そんな、あなたの為にデオシークについて少々語らせて頂こうかと思います。

もちろん、管理人自身がデオシークを使っているのでリアルな感想も込みでおすすめします。

デオシークでボディソープをおすすめする理由

・ボディソープはなんといっても全身に使える事。
・洗いながらデオドラントが出来る事。
・クリームに比べて量が多い事。

この3点がデオシークのボディソープをおすすめする理由です。
洗い上がりは、通常のボディソープでは落としきれない臭いの元も流してくれているように感じます。
デオシークのボディソープを使うようになってから、「脇のベタつき」は解消されました。
あなたも、ご経験あるかと思いますがワキガの場合は脇がすごくベタつきます。

このベタつきは、シャワーを浴びてもなかなか解消されず時間が経てばワキガの臭いが発生します。
市販のデオドラントのボディソープでも、満足のいく効果を得られていないのではないでしょうか?

デオシークのボディソープはこういった悩み、不満をお持ちであれば是非使って頂きたい商品です。

デオシークのボディソープのメリット:ボディソープの正しい選び方(豆知識)

ワキガ対策の第一歩として、ボディソープをどのように選ぶかは非常に重要です。
デオシークのようにな機能性の高いボディソープを最初から手に出来れば良いかもしれませんが、おそらく様々なボディソープを手にするはずです。
また、いくら性能の高いワキガクリームでも臭いの元をある程度清潔にした状態でないと効果が期待できないことを肝に命じましょう。
そこで、ワキガ対策の基本中の基本であるのはボディソープ、石鹸について知っておいて損はないと思います。

また、ワキガの人が陥りがちな間違った使い方についてもご紹介します。

◎ワキガの人は脇を強く洗ってはいけない。
ワキガの人で多くの人がやってしまいがちなのが、臭いがなかなか取れないからと脇をゴシゴシと強く洗うことです。
その場では臭いが落ちたように感じられますが実は間違いなんです。

それは、必要な皮脂を落とし余計に臭いを強める原因をつくってしまうからです。
そもそも皮脂とは乾燥から肌を守ってくれる成分です。

肌がベストな状態でないと雑菌も繁殖しやすく、加齢臭などの原因にもなり得ます。

そのプロセスとして、皮脂を落とした結果、肌を守ろうとして皮脂が過剰分泌することにあります。
僕もこの事は後から知り、デオシークで優しく脇をなでるように洗ってからワキガの臭いが気にならなくなりました。
最初からデオシークのようなボディソープを手にするメリットは大きいと思います。

デオシークのボディソープをおすすめする理由:ワキガに有効な成分が含まれている

ワキガ対策には、原因をなるべく断つ方向で考えることが望ましいです。
そこで以下の成分が含まれているかをチェックしてみてください。

・イソプロピルメチルフェノール
・グリチルリチン酸ジカリウム
上記の2つは臭いに効果のある成分です。

デオシークは有効成分も含まれている一方で自然由来の成分も含まれています。
このように有効成分+肌に優しい、デオシークはワキガに悩む僕にピッタリ。
刺激の強いボディソープはワキガ対策にはなっても脇に負担がかかっているように思えますからね。

デオシークのボディソープをおすすめする理由:消臭成分が含まれている

有効成分に続き消臭効果の成分が含まれているかも重要です。
良くお見かけする成分としては、、、

・ヨモギエキス
・柿渋(柿タンニン)

特に柿渋は消臭効果が高いと評判です。
デオシークには柿渋が含まれています。

なるほど!だから臭いに強いんですね。
デオシークのボディソープをおすすめする理由:保湿成分

ワキガ対策として脇の保湿成分に拘ることは実は結構大事だったりします。
ゴシゴシ洗ってはいけない!
そんな、理由に乾燥がありました。

いろいろ調べていくうちに、皮膚が乾燥すると皮脂が多く分泌されるらしいです。
そして、汗と混ざり脇のニオイの原因となってしまうのです。

・マルトース

こちらも馴染みの成分で保湿成分として有効です。
デオシークにも乾燥に配慮されているので安心して使えるんですね。

デオシークでクリームをおすすめする理由

・デオシークのクリームは消臭効果が高い。
・クリームで臭いのもとに集中して塗ることができる。
・出先でも、お手軽に臭い対策ができる。

この3点がデオシークのクリームをおすすめする理由です。
最初、デオシークのクリームを手にした時は「量が少ない」と思いました。
しかし、実際に使ってみるとノビは良いし、臭い対策も抜群で不満はありません。

市販のデオドラント商品を使った時の感想が、使いすぎると臭いが抑えられなった経験があります。
これは、管理人のワキガの度合いにも関係するかもしれません。

しかし、デオシークのクリームを塗ると自分がワキガであることを忘れてしまいます。
朝に塗れば夕方、夜までは臭いがしないような気がします。

この、自分がワキガであることを忘れる!これってワキガに悩むあなたにとっても魅力的な状態ではないでしょうか?

デオシークは、ボディソープ、クリームをセットで使うとより効果的ではないかと思います。
臭いを忘れるデオシーク。さすが新発売の実力ですね。

デオシークのクリームの香りは?

デオシークのクリームは無香料なので、デオドラントを塗っている感じはないです。
市販のデオドラントスプレーなんかは、実は香りを臭いの上からかぶせているような感じです。
しかし、デオシークをつけると自分が無臭になった感じです。

何かの雑誌で読んだ記憶ですが女子は「無臭の男子が好き」とありました。
そういう意味では、デオシークのクリームの効果から無臭男子という恩恵を受けられるのかもしれません。
香水をつけたいのであれば、その上からつけても良いかもしれませんがそこはお好みで。

デオシークのクリームのメリット:持ち運びができる

デオシークのクリームは持ち運びができるので、ワキガの臭いが気になりだしたらいつでもトイレに駆け込んで使えることです。
例えば以下のような状況で活躍すると思います。

・仕事の会議の前にトイレでひと塗り
・取引先に向かう前にトイレでひと塗り
・仕事帰りにデート前にトイレでひと塗り

デオシークをただ塗るだけでも良いですが、もしそこに一手間加えるとすればウェットティッシュなどで脇を一回キレイにしてからの方が良いかもしれません。
やはり、清潔な肌にデオシークのクリームを塗った方が効果も感じるでしょうしね。

【参考情報】
デオシークの価格を徹底的に優しく解説

コメントを残す