あなたのワキガの対策は大丈夫?意外に知らない間違った方法

ワキガの対策を安易に考えがちな傾向があります。
それは、デオドラントを振りかけて「はい、終了。」
これでは、なかなかワキガの臭いが改善されません。

もし、間違ったワキガの対策を行っているならば改善したいものですね。

そのワキガ対策は正しいの?

デオドラントは薬局、ドラッグストアで簡単に購入できます。
対応別二種類も豊富です。

・ボディソープ
・制汗シート
・ロールオン
・スプレー

体臭、ワキガに悩むあなたなら、すべて経験済でしょうか。

では、間違いと思われるワキガ対策をご紹介します。

・体を石鹸で「ゴシゴシ」と力を入れて洗う。
・制汗シートで1日に何度もふき取る
・ロールオンで過剰に塗る
・1日に何度もスプレーで臭いを抑える。

デオドラントを何も考えずに行うとこうのようなケアをしがちですね。
では、このケアの何が間違っているかを解説します。

体を石鹸で「ゴシゴシ」と力を入れて洗う

ワキガで気にしたいのは皮脂の過剰分泌です。皮脂は一定量肌には必要ですがゴシゴシ洗うことで過剰に落とします。
その結果、さらに皮脂を過剰分泌させてしまいます。
臭いを取りたいのは分かりますが、丁寧に優しく洗いましょう。

デオシークにもボディソープがあります。
デオシークのボディソープは消臭効果が高いので優しく洗ってあげましょう。

制汗シートで1日に何度もふき取る

制汗シートは気持ちよく病みつきになる気持ちもわかります。
その爽快感は制汗成分がやや強め?過剰に使用すると肌にダメージをあたえる可能性も否定できません。
これは体験談ですが、使いすぎで脇がヒリヒリした経験があります。

使うにしても程よく使いましょう。

ロールオンで過剰に塗る

ロールオンは直接、臭いの部位に塗ります。制汗シートは使い捨てですがロールオンは何度も部位に塗ります。
これって、衛生的に大丈夫?
昨日の臭いを、今日も直接つけるのですか?

この辺は、ロールオンの商品をよく確認した方がよさそうですね。
中には衛生的に保証しているものもあるかもしれません。

1日に何度もスプレーで臭いを抑える

スプレーは肌を乾燥させてしまう可能性があります。
肌の乾燥も皮脂の過剰分泌に繋がる可能性があります。また毎日使っているとある日、効かなくなる瞬間も感じます。
気のせいでしょうか・・・

デオシークで正しいデオドラントを!

デオシークは、医薬部外品かつ植物由来の成分も配合されて優しい使い心地です。
上記で、ワキガ対策のデオドラントは「ただつければ良い」訳ではないことがお分かり頂けたと思います。

デオシークからは「ボディソープ」、「クリーム」、「サプリメント」がラインナップされています。デオシークの効果的な使い方も紹介していますので是非ご参考にしてみてください。

コメントを残す